リビング・寝室

一人暮らしにおすすめの全身鏡10選!メリット・デメリットや選び方を紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「身だしなみチェックのために、頭から足元まで映る鏡が欲しい!」と考えている方はいませんか?

体全体を映せる全身鏡は便利ですが、一人暮らしの部屋だと「置くスペースがない」「部屋の雰囲気に合わせにくい」と悩む方も多いですよね。

そこで今回は、一人暮らしで全身鏡を置くメリット・デメリットや全身鏡の選び方、おすすめの全身鏡まで紹介します。

ぜひ最後まで読んで、自分の部屋にピッタリの全身鏡を見つけてください。

一人暮らしで全身鏡を置く5つのメリット

一人暮らしで全身鏡を置くメリットは以下の5つです。 それぞれ解説します。

一人暮らしで全身鏡を置くメリット
  • 全身の身だしなみをチェックできる
  • 空間を広く見せる効果がある
  • インテリアのアクセントになる
  • エクササイズの動きを確認できる
  • 体形の変化に気付きやすい

全身の身だしなみをチェックできる

一人暮らしで全身鏡を置くメリットの1つ目は、全身の身だしなみをチェックできることです。

洗面所やドレッサーの鏡でもメイクや部分的なチェックはできますが、全身のコーディネートや身だしなみのチェックは難しく、不便です。

全身を映せる鏡があれば、出かける前にさっと全身をチェックできます。

一人暮らしにドレッサーは必要?配置のコツやおすすめ15選【みんなの意見も】 一人暮らしの部屋は家具を置くスペースが限られているもの。そんな中で「ドレッサーは必要なのかな?」と迷っていることでしょう。 ドレ...

空間を広く見せる効果がある

一人暮らしで全身鏡を置くメリットの2つ目は、空間を広く見せる効果があることです。

大きな鏡を置くことで部屋の中や窓の外が映り、広い空間に感じられます。

また、窓際に鏡を設置すると太陽の光を反射し、部屋の中を明るく見せる効果も期待できます。

インテリアのアクセントになる

一人暮らしで全身鏡を置くメリットの3つ目は、インテリアのアクセントになることです。

全身鏡はデザインが豊富で、スタイリッシュなものからエレガントなものまでさまざまな種類があります。

デザインにこだわった鏡を置けばインテリアのアクセントになり、より自分らしく魅力的な部屋作りができます。

エクササイズの動きを確認できる

一人暮らしで全身鏡を置くメリットの4つ目は、エクササイズの動きを確認できることです。

趣味や健康のため、お家でヨガや筋トレなどのエクササイズをする方も多くいます。

そんなとき、全身が映る鏡があれば、動きを確認しながら効率よく運動ができます。

一人暮らしの賃貸で筋トレはOK?注意点やおすすめグッズを紹介 「一人暮らしを始めてから運動不足だから、筋トレをしてみたいけど、賃貸でもできるのかな?」と疑問に思っていますよね。 結論、筋トレ...
一人暮らしの部屋でヨガはOK?注意点やおすすめアイテムも紹介 「賃貸で一人暮らしをしているけど部屋でヨガって出来るの?」とヨガに興味を持っている人は多いです。 ただ「健康やダイエットにおすす...

体形の変化に気付きやすい

一人暮らしで全身鏡を置くメリットの5つ目は、体形の変化に気付きやすいことです。

鏡を見る機会がないと、自分の体形の変化には意外と気が付かないものですよね。

写真の中の自分を見て、びっくりすることもあるのではないでしょうか。

部屋に全身鏡があれば日常的に自分の姿を見られるので、体形の変化にもすぐに気付けます。

一人暮らしで全身鏡を置く2つのデメリット

一人暮らしで全身鏡を置くデメリットは、以下の2つです。それぞれ解説します。

一人暮らしで全身鏡を置くデメリット
  • 割れるリスクがある
  • スペースを取り邪魔になる

割れるリスクがある

一人暮らしで全身鏡を置くデメリット1つ目は、鏡はうっかり倒してしまったり、硬いものをぶつけてしまったりすると、割れる恐れがあることです。

とくに全身鏡はサイズが大きく、その分、割れたときには片付けも大変です。

全身鏡を部屋に置くなら飛散防止加工がされているものを選ぶと、いざという時にも安心ですよ。

他にも、ガラスを使わず、特殊な鏡面フィルムを採用したミラーも販売されています。割れるのが心配な方は、鏡面フィルムミラーのような割れない鏡も検討してみてください。

スペースを取り邪魔になる

一人暮らしで全身鏡を置くデメリット2つ目は、全身鏡はサイズが大きく、邪魔に感じる場合があることです。

なるべく省スペースで設置したい方は、壁掛けタイプやドア掛けタイプの鏡を選ぶのもおすすめです。

床のスペースが必要ないため、一人暮らしのお部屋でもスッキリと全身鏡を置けます。

一人暮らしをスッキリコンパクトに!浮かせる収納10選 「部屋の収納スペースが足りない!スッキリコンパクトにまとめる方法はないの?」と気になっている方は多いですよね。 そういった悩みを...

一人暮らしにピッタリな全身鏡の選び方

ここまで全身鏡のメリット・デメリットについて見ていきましたので、一人暮らしにピッタリな全身鏡を選ぶためのポイントを紹介します。

自分に合った全身鏡を見つけるためには以下の4点をチェックしましょう。

一人暮らしにピッタリな全身鏡を選ぶポイント
  • サイズ
  • 設置方法
  • デザイン
  • 機能

サイズ

全身を映すために必要な鏡のサイズの目安は、以下のとおりです。

肩幅の1/2以上
高さ使う人の身長の半分以上

エクササイズで使いたいのであれば大きい鏡が便利ですが、身だしなみのチェックのためなら必要最小限のサイズでも十分です。

大きすぎても扱いにくいため、部屋の大きさや他のインテリアとのバランスを見て選びましょう。

設置方法

全身鏡には以下のタイプがあり、設置方法が異なります。

鏡のタイプメリットメリット
スタンドタイプ自立するため、壁に穴を開けたくない方や、頻繁にレイアウト変更をする方に便利底面が広いため、場所を取ってしまう可能性がある
立て掛けタイプ壁に立て掛けるだけと設置が簡単で、場所を移動させやすい壁に直接固定しないので、安定性に欠ける
壁掛けタイプ場所を取らず、スペースがない方や簡単に設置したい方におすすめ壁に穴を開ける必要があるため、賃貸では設置が難しい場合がある
ドア掛けタイプドアに引っ掛けられるフック付きで、設置が簡単インテリア性が低く、見栄えが悪い場合がある
収納棚・ハンガー付きタイプコスメやメイク道具、洋服を収納して使える底面が広いため、場所を取ってしまう可能性がある

鏡を置く場所や好みに合わせて、設置方法を選びましょう。

デザイン

全身鏡はサイズが大きく目につきやすいため、部屋の雰囲気や他のインテリアに合ったデザインを選ぶことも大切です。

部屋に馴染ませたいのか、インテリアのアクセントにしたいのかによっても、選ぶデザインが変わります。

フレームの有無やフレームの素材、カラー、形などをチェックし、自分の好みや部屋に合ったデザインの鏡を選びましょう。

機能

全身鏡を選ぶ際は、飛散防止加工が付いたものがおすすめです。

他にも、収納ボックス付きやキャスター付き、ハンガーラック付きなど、さまざまな機能が付いた商品が販売されています。

置く場所や用途に合わせて、機能もチェックしましょう。

一人暮らしにおすすめの全身鏡10選

通販サイトで全身鏡を調べると沢山出てくるのでどれを選べばいいのか分からないという方も多いですよね。

そこで筆者が経験を元に選んだ一人暮らしにおすすめの全身鏡10選を紹介します。

【家具350】Trico スタンドミラー

Trico スタンドミラーは、どんな部屋にもなじむシンプルな全身鏡です。

脚元はしっかりと面で支えているので安定感があり、さらに鏡面には飛散防止加工がされているので安心です。

木のぬくもりを感じるデザインで、ナチュラルな雰囲気が好きな方におすすめですよ。

カラーブラウン・ナチュラル
素材天然木化粧繊維板(ウォルナット)・3mm飛散防止ミラー
サイズ幅45cm×奥行43cm×高さ147cm

【家具350】Rheme ミラーハンガー

Rheme ミラーハンガーは、美しい木目調とスチールを組み合わせた北欧モダンデザインが魅力です。

高さを抑えたコンパクトなサイズで場所を取らないため、一人暮らしの部屋にもゆとりを持って置けます。

フレームハンガーの他に2つのフックが付いているので、帽子やバッグ、折りたたみ傘なども掛けられますよ。

お出かけ前の身だしなみチェックにピッタリな鏡をお探しの方におすすめです。

カラーホワイト・ブラック
素材パーティクルボード・スチール・MDF・3mm飛散防止ミラー
サイズ本体:幅40cm×奥行30cm×高さ163cm
ミラー:幅25cm×高さ157.5cm

【家具350】Siroca スタイルミラー

Siroca スタイルミラーは、白い色味の天然木フレームが特徴で、北欧風の温かみが感じられるミラーです。

アーチ型で圧迫感が少なく幅60cmとスリムなので、スペースの限られた部屋でも邪魔になりません。

設置方法も簡単で、寝室やリビング、玄関の壁に立てかけるだけですぐに使えます。お部屋にナチュラルな雰囲気をプラスしたい方におすすめですよ。

カラーホワイト
素材アッシュ無垢・5mm飛散防止ミラー
サイズ幅60cm×奥行4cm×高さ160cm

【エア・リゾーム】割れないミラー Brisafe(ブリセーフ)

割れないミラー Brisafe(ブリセーフ)は特殊な鏡面フィルムを採用しており、ガラスは一切使っていません。

そのため倒しても割れず、安全に使えますよ。また、歪みや二重映りも起こらず、ガラスミラーよりクリアに映るのもメリットです。

幅もしっかりとあるので、家でヨガやエクササイズを楽しみたい方にもおすすめです。

カラーブラック・シルバー
素材ポリエステルフィルム・PVC・アルミニウム
サイズ幅120cm×奥行2.6cm×高さ191.5cm

【エア・リゾーム】ミラー付きラック SRICK(スリック)

ミラー付きラック SRICK(スリック)は、ミラーと収納の2役をこなす優れものです。

全身鏡の縦長デザインを活かし、本や小物を収納できるスペースを確保しています。

3色のカラーが用意されているので、部屋の雰囲気に合わせて選べますよ。

1台2役でスペースを最大限に活かせるため、スペースの限られたお部屋にもおすすめです。

カラーブラウン・ナチュラル×ブラック・ホワイト×ブラック
素材合成樹脂化粧合板・プリント紙化粧繊維板・スチール・3mm厚ミラー・天然木(ブラウンカラー脚部のみ)
サイズ幅38cm×奥行32cm×高さ160cm

【インテリアのゲキカグ】キャスター付きスタンドミラー

キャスター付きスタンドミラーは、インテリアに合わせやすい天然木フレームのスタンドミラーです。

背面化粧加工で鏡の背面まで美しく仕上げてあるため、背面が見えても部屋の雰囲気を壊しません。

また、鏡には飛散防止加工が施されているので、万が一割れてしまっても破片がバラバラになりにくく安心です。

キャスター付きで自由に移動でき、角度調節もできるため、使い勝手のいい鏡をお探しの方におすすめですよ。

カラーウォルナット・オーク・ホワイト
素材天然木パイン材(ラッカー塗装)・ガラス
サイズ幅56.7cm×奥行40.5cm×高さ164.5cm

【インテリアのゲキカグ】アンティーク調ミラー

アンティーク調ミラーは、絵画の額縁を思わせるフレームが魅力のアンティーク調ミラーです。

高さが約180cmと大きめサイズなため、頭からつま先までしっかりと映すことができ、お出かけ前の身だしなみチェックにも役立ちます。

見るたびにうっとりするようなインテリア性の高さが魅力で、ホテルライクな部屋にピッタリですね。

ホテルライクで高級感漂う一人暮らし部屋に!おすすめインテリア10選ホテルライクはシンプルで高級感のあるテイスト。生活感なく落ち着きがあり、一人暮らしの部屋を非日常的でラグジュアリーに。ホテルライクなら女性ウケも抜群!清潔感や大人らしさを印象づけられます。...
カラーゴールド・シャンパンゴールド
素材桐材・飛散防止加工ガラス
サイズ幅59.8cm×奥行8.6cm×高さ179.8cm

【インテリアのゲキカグ】インダストリアルスタンドミラー

インダストリアルスタンドミラーは、スチールフレームの無機質な美しさが際立つスタンドミラーです。

ヴィンテージ感漂うスタイリッシュなデザインが特徴で、大人っぽいシックな部屋によく合います。

棚板とフック付きなので、お気に入りの時計や帽子、カバンをディスプレイするのもおすすめですよ。

インダストリアルインテリアでクールな一人暮らし!実例やコツ・おすすめアイテムを紹介! 無機質でクールな印象のインダストリアルインテリア。 一人暮らしの部屋に取り入れれば、“できる人”のようなかっこいい自分になれそう...
カラーブラック
素材スチール・合成樹脂化粧パーティクルボード・5mm厚ミラー
サイズ幅40cm×奥行30cm×高さ160cm

【LOWYA】突っ張りミラー

突っ張りミラーは、一人暮らしの限られたスペースにピッタリのスリム設計なミラーです。

床と天井に突っ張って設置するので、倒れる心配もなく安全ですね。また、垂直に設置できるため、よりリアルに近い姿を映せます

鏡本体は2.5cmと薄いため、圧迫感を抑えて鏡を設置したい方におすすめです。

カラーホワイト・ブラック
素材鏡・ポリプロピレン・スチール
サイズ幅60cm×奥行10cm×高さ193~260cm

【LOWYA】アーチ型全身鏡

LOWYAのアーチ型全身鏡は、丸いフォルムがやさしい雰囲気の棚付き全身ミラーです。

ミラーの手前と後ろには棚が付いており、お出かけに必要な小物をスッキリと収納できます。

手前の棚には、時計やアクセサリーなど、毎日使うものを置いておくと身支度がスムーズですね。

スペースの限られた一人暮らしのリビングや玄関などにおすすめです。

カラーナチュラル
素材合成樹脂化粧パーティクルボード・スチール
サイズ幅40.5cm×奥行35.5cm×高さ160cm

全身鏡を取り入れたオシャレな部屋実例

全身鏡を取り入れたオシャレな一人暮らしの部屋をいくつか紹介します。

全身鏡を取り入れたインテリアコーディネートの参考にしてくださいね。

どの部屋も、全身鏡がよいアクセントとなり、オシャレな部屋になっていますね。

全身鏡を置くことで、より奥行きが感じられ、明るさがアップしているのも印象的です。

理想のイメージがあるとコーディネートがしやすいので、ぜひ、鏡のデザインや置き方を参考にしてオシャレな部屋を作ってみましょう。

まとめ:全身鏡を取り入れて便利でおしゃれな部屋に!

今回は、一人暮らしの方向けに全身鏡のメリット・デメリットや選び方、一人暮らしにおすすめの全身鏡を紹介しました。

全身鏡を置くと、全身の身だしなみをチェックできるだけでなく、部屋を広く見せたり、インテリアのアクセントになったりします。

ぜひ、今回の記事を参考に、自分の部屋にピッタリの全身鏡を見つけてください。