テーブル・デスク

ベストが見つかる!便利でオシャレな折り畳みテーブル15選まとめ【一人暮らし】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「一人暮らしの部屋にテーブルを置きたいけど、部屋は広く使いたい」と悩んでいる方はいませんか。

テーブルは場所を取るため、ワンルームの空間にどうやって置くべきか迷いますよね。

そのような悩みをお持ちの方は、使わないときはコンパクトにできる「折り畳みテーブル」がオススメです。

そこで今回は、折り畳みテーブルのメリット・デメリットから選び方、オススメの商品まで紹介します。

ぜひ最後まで読んで、自分の部屋にピッタリの折り畳みテーブルを見つけてくださいね。

目次

一人暮らしで折り畳みテーブルを使う4つのメリット

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリットは、以下の4つです。それぞれ解説します。

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリット
  • スペースを有効活用できる
  • 使わないときは簡単に収納できる
  • 掃除・模様替えしやすい
  • 比較的低コストで購入できる

スペースを有効活用できる

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリットの1つ目は、スペースを有効活用できることです。

一人暮らしの部屋はスペースが限られていますが、脚を折り畳めるテーブルなら普段は家具の隙間に収納しておき、必要なときだけ使えます。

天板を広げられるタイプであれば、普段はコンパクトな一人用テーブルとして使い、スペースを広くとって作業をしたいときや来客時には大きなテーブルとしても使えます。

このように、折り畳みテーブルは「テーブルは必要だけど、普段は部屋を広く使いたい」という方にオススメです。

使わないときは簡単に収納できる

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリットの2つ目は、使わないときは簡単に収納できることです。

たとえば、脚を折りたためるタイプであれば、使わないときは15cmほどの隙間に収納できます。

移動しやすいよう軽量に作られているものも多く、一人暮らしの女性でも簡単に収納や設置が可能です。

掃除・模様替えしやすい

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリットの3つ目は、掃除・模様替えしやすいことです。

折り畳みテーブルはコンパクトで軽量なものが多く、掃除や模様替えのときにも手軽に移動できます。

一人暮らしの場合、家具が大きいとひとりで移動するのは大変なので、手軽に移動できるのはポイントが高いですね。

比較的低価格で購入できる

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うメリットの4つ目は、比較的低価格で購入できることです。

折り畳みテーブルはコンパクトなものが多く、構造もシンプルなため低コストで購入できるものが豊富にあります。

そのため、一人暮らしを始めたばかりでお金に余裕のない方にもオススメですよ。

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うデメリット

折り畳みテーブルはメリットが多い一方で、以下のようなデメリットもあります。それぞれ解説します。

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うデメリット
  • 構造的に弱い場合がある
  • 天板の広さが足りない場合がある

構造的に弱い場合がある

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うデメリットの1つ目は、構造的に弱い場合があることです。

折り畳みテーブルはパーツの接続部分に可動式の金具を使用しており、一般的なテーブルと比べて強度が低い場合があります。

また、移動しやすいように軽量なものも多く、重たいものを載せるには強度が足りないケースもあります。

折り畳みテーブルを購入する際は、どのくらいの重さのものを置けるのか、耐荷重をチェックしましょう。

天板の広さが足りない場合がある

一人暮らしで折り畳みテーブルを使うデメリットの2つ目は、天板の広さが足りない場合があることです。

折り畳みテーブルは収納性を求めて作られているため、多くの場合コンパクトに作られています。

そのため、天板もコンパクトであることが多く、広さが足りないと感じる方もいるかもしれません。

折り畳みテーブルを選ぶ際は、自分がどのように使いたいのかイメージしてから選ぶと「狭すぎて使いにくい」といったミスマッチを防げるでしょう。

自分に合った折り畳みテーブルの選び方

自分に合った折り畳みテーブルを選ぶには、以下の5つの項目をチェックしましょう。

自分に合った折り畳みテーブルの選び方
  • 用途をイメージしておく
  • サイズを確認する
  • 素材は部屋の雰囲気に合わせる
  • カラー・デザインを他のインテリアと合わせる
  • 機能を確認する

用途をイメージしておく

自分が主にどのような場面で折り畳みテーブルを使おうと思っているのか、イメージしておくと選ぶべきサイズやデザインが決めやすいです。

「食事に使いたい」「仕事や勉強用のワークスペースにしたい」「読書やティータイムのときにサイドテーブルとして使いたい」など、自分が使いたいシーンをイメージしてベストなサイズ感をイメージしましょう。

サイズを確認する

部屋のスペースは限られているため、サイズの確認も重要です。

部屋のサイズに合わないテーブルを置くと、室内を圧迫するうえに動線をふさいでしまい、生活しづらくなってしまいます。

また、想定している用途に足りるサイズかどうかもチェックが必要です。例えば、食事やPC作業に必要なスペースの目安は、以下のとおりです。

用途必要なスペース
ひとりでの食事幅60cm×奥行40cm程度
ノートPCを使った作業幅60~80cm×奥行45~60cm程度

普段は畳んで収納しておきたい場合は、折り畳んだときのサイズもしっかりチェックしておきましょう。

素材は部屋の雰囲気に合わせる

折り畳みテーブルの素材には木製・ガラス製・プラスチック製など、さまざまなものがあります。

素材特徴
木製ナチュラル・温もりがある・バリエーションが豊富
ガラス製シンプル・スタイリッシュ・高級感がある
プラスチック製ポップなイメージ・カラーバリエーションが豊富

素材によってイメージがガラリと変わるので、部屋の雰囲気やテイストに合わせて選ぶといいですね。

ナチュラルテイストの魅力とは?一人暮らしの部屋にピッタリなインテリア20選! 「一人暮らしの部屋をナチュラルテイストにしてみたい」「落ち着いた雰囲気の部屋にしたい」と考えたことはありませんか。 ナチュラルテ...

カラー・デザインを他のインテリアと合わせる

床や壁、他のインテリアのカラーとの兼ね合いも大切です。

床や壁の色とテーブルの色を合わせると、統一感が生まれて落ちついた雰囲気の部屋になります。

一方、色味や濃度が異なる色を組み合わせると、メリハリのある個性的な雰囲気を演出できます。

機能を確認する

折り畳みテーブルには「こたつ機能」や「収納」などの機能が付いたものもあります。

一人暮らしの部屋はスペースが限られているため、天板下に棚や引き出しが付いているとスペースを有効活用できますね。

また、テーブルの畳み方や畳みやすさもチェックしましょう。

一人暮らしにピッタリな折り畳みテーブル15選

続いて、一人暮らしにピッタリな折り畳みテーブルを15つ厳選して紹介します。どれも一人暮らしの生活を便利でオシャレにしてくれるものばかりなので、ぜひご覧くださいね。

【エア・リゾーム】折れ脚ローテーブル TRON(トロン)

折れ脚ローテーブル TRON(トロン)は、無駄のないシンプルなデザインの折れ脚ローテーブルです。

木目が美しいブラウンの天板とスチールの脚で、どんな部屋にも馴染む上品なデザインが魅力ですね。

脚を折り畳むと厚さが約4.5cmとさらにコンパクトになるため、使わないときはソファの下や棚の隙間に収納したい方にオススメです。

カラーリングM.ブラウン・ダークブラウン
サイズ幅60cm×奥行40cm×高さ31cm
素材プリント紙化粧繊維板・スチール

【エア・リゾーム】折りたたみ式センターテーブル Aric(アーク)

折りたたみ式センターテーブル Aric(アーク)は、天板下に収納棚が付いていて実用性も兼ね備えた折り畳みテーブルです。

読みかけの本やリモコンなど、さっと取り出したいものを収納できるのは便利ですね。

デザイン面でも優秀で、美しい木目調デザインと、マットなスチールの脚が上質な空間を演出してくれます。

棚は取り外しても使えるので、足元を広く使いたい方にもオススメですよ。

カラーリングダークブラウン・ナチュラル
サイズ幅75cm×奥行40.5cm×高さ36cm
素材強化紙化粧繊維板・スチール

【LOWYA】大理石柄リビングテーブル

大理石柄リビングテーブルは、大理石柄×ゴールドカラーがおしゃれな折り畳みテーブルです。

外国の家具のようなシンプルで洗練されたデザインで、置くだけでひとり暮らしの部屋をラグジュアリーな空間に演出してくれます。

使わないときは棚板を外して畳めば、ソファーの下のちょっとした隙間にも収納できます。

棚板が付いているので、好みの雑貨やリモコンなどを置きたい方にもオススメです。

カラーリングホワイト・ゴールド
サイズ幅80cm×奥行45cm×高さ38cm
素材合成樹脂化粧パーティクルボード・スチール

【LOWYA】折りたたみトレイテーブル [ミラー]

折りたたみトレイテーブル [ミラー]は、ブロンズカラーのミラー天板が特徴のトレーテーブルです。

天板の裏には引っかけ穴が付いていて、壁掛けミラーとしても使用できます。天板を外して足を折り畳むと、コンパクトに収納できます。

ミラー天板はインパクト抜群で、置くだけで部屋のアクセントになるおしゃれな見た目が魅力です。

他の人とは違う、個性的な折り畳みテーブルをお探しの方にオススメですよ。

カラーリングブロンズカラー
サイズ幅42cm×奥行42cm×高さ43cm
素材3mm飛散防止ミラー・繊維板・ラッカー塗装・スチール

【LOWYA】折りたたみ式 丸テーブル

折りたたみ式 丸テーブルは、あたたかみを感じる天然木素材の天板が特徴の丸テーブルです。

使わないときは、脚を折ってコンパクトにしまえます。自然の木目が優しい雰囲気で、どんな部屋でも合わせやすいでしょう。

幅45cm×奥行45cmとやや小さめのサイズ感で、ソファーやベッド脇に置くサイドテーブルとしてもオススメです。

カラーリングブラウン
サイズ幅45cm×奥行45cm×高さ33.5cm
素材ウッド・アイアン

【RASIK】折りたたみ式こたつテーブル

折りたたみ式こたつテーブルは、グレイッシュホワイトが優しく落ち着いた印象のこたつテーブルです。

少ない消費電力で温まるヒーター付きで、暖房器具としても優秀です。脚を折り畳めば約11cmの薄さになるため、使わないときはコンパクトに収納できます。

天板はリバーシブル仕様で、ホワイトウォッシュとナチュラルから選べるので、お部屋や気分に合わせて気軽に雰囲気を変えられますね。

カラーリングホワイトウォッシュ
サイズ幅75cm×奥行75cm×高さ37cm
素材パーチカルボード

【RASIK】オーバル型折りたたみ式こたつテーブル

オーバル型折りたたみ式こたつテーブルは、丸みを帯びたフォルムがかわいいこたつテーブルです。

角がないので圧迫感が少なく、コンパクトで一人暮らしにちょうどいいサイズ感です。

脚は簡単に折り畳め、使わないときに無駄なスペースを取りません。

カラーはホワイトウォッシュ・ナチュラル・ウォルナットブラウンの3色から選べるので、自分の部屋にあったものを取り入れてみてください。

カラーリングホワイトウォッシュ・ナチュラル・ウォルナットブラウン
サイズ幅60cm×奥行40cm×高さ31cm
素材プリント紙化粧繊維板・スチール

【RASIK】木製折りたたみダイニングテーブル「Goethe ゲーテ」

木製折りたたみダイニングテーブル「Goethe ゲーテ」は、天板を広げられる折り畳み式テーブルです。

幅30cmのワゴンとして省スペースで置いておけるうえに、片側の天板のみを広げて一人で使ったり、両方の天板を広げて広々と使ったりできます。

シーンに合わせて天板の広さを3パターンに調節できるので、友人を招く機会が多い方にもオススメです。

カラーリングナチュラル・ブラウン
サイズ幅30/75/120cm×奥行76cm×高さ70cm
素材天然木化粧繊維板

【家具350】Orca 伸縮式ダイニングテーブル

Orca 伸縮式ダイニングテーブルは、シンプルなデザインが魅力の伸縮式テーブルです。

ダイニングテーブルとしてだけでなく、PCデスクやカフェテーブルとしても役立ちます。

天板を畳むとコンパクトなテーブルですが、天板を広げると3~4人でもゆったりと使えるので、友人が遊びに来ても安心。

天板は木目2種類と大理石調の3パターンがあるので、部屋のテイストに合わせてカラーを厳選したい方にもオススメです。

カラーリングナチュラル・ブラウン・マーブルホワイト
サイズ幅70~110cm×奥行70cm×高さ74.5cm
素材MDF・スチール

【家具350】2wayダイニングテーブル+チェア2脚

2wayダイニングテーブル+チェア2脚はダイニングシーンで使えるだけでなく、天板を折り畳むと作業デスクとしても活用できます。

折り畳んで壁際に配置すれば、すっきりとしたワークスペースになりますよ。木目がきれいなブラウンカラーで、部屋のインテリアに馴染みやすいでしょう。

同じデザインのスツール付きなので、テーブル周りをスッキリまとめたい方にもオススメです。

カラーリングブラウン
サイズテーブル:幅90cm×奥行45~75cm×高さ72.5cm
チェア:幅30cm×奥行30cm×高さ44cm
素材合成樹脂化粧繊維板・スチール

【家具350】Libre 伸縮スライド式ダイニングテーブル丸型

Libre 伸縮スライド式ダイニングテーブル丸型は、一人暮らしにピッタリなコンパクトなダイニングテーブルです。

圧迫感が少ない丸形で、狭いスペースでもすっきりしたお部屋に見せられます。

また、丸形のテーブルは自由に椅子を配置できるため、人数やシーンに合わせて柔軟に対応できますよ。

キャスター付きの天板は引き出すだけで手軽に使用できるので、広めのスペースを確保したい方にもオススメです。

カラーリングナチュラル・ブラウン
サイズ幅75~116cm×奥行75cm×高さ72cm
素材MDF・スチール

【家具350】Fife エクステンション昇降テーブル

Fife エクステンション昇降テーブルは、天板の広さを変えられるだけでなく、ガス圧式で無段階に昇降できるのが特徴です。

天板は雰囲気のあるヴィンテージ調で、落ち着きのある部屋にピッタリですね。

天板は90cm×45cmのスリムな長方形から、たった2ステップで手軽に2倍のスペースに拡げられます。

シーンに合わせて天板の広さや高さを自由に変えられるので、ワークデスク・ダイニングテーブル・ローテーブルとさまざまな使い方をしたい方にオススメです。

カラーリングブラウン
サイズ幅99~92cm×奥行45/90cm×高さ31~71cm
素材合成樹脂化粧繊維板・スチール

【ii-na】Glace(グラース)デスク

Glace(グラース)デスクは、ガラスのような透け感のある素材が使われた天板が特徴です。

透明感ある天板とシルバーフレームの組み合わせは、他のインテリアに溶け込みながらも部屋のアクセントになるでしょう。

折り畳むと厚さが約4.6cmになるため、ちょっとした隙間に収納できます。

クリア素材は空間を広く見せてくれるので、スペースの限られた一人暮らしの部屋にもオススメです。

カラーリングクリア
サイズ幅71cm×奥行50.5cm×高さ74cm
素材PET・スチール

【LOWYA】ガーデンテーブル ROOM ESSENCE

ガーデンテーブル ROOM ESSENCEは、ナチュラルな木目を楽しめる天然木の折り畳みテーブルです。

耐朽性、耐腐食性にも優れた天然木アカシアで作られており、屋内でも屋外でも使えます。奥行40cmとスリムな設計で、一人暮らしの部屋でも圧迫感なく置けます。

飲み物や本、インテリア雑貨など、ちょっとしたものを置くテーブルをお探しの方にオススメです。

カラーリングベージュ
サイズ幅70cm×奥行40cm×高さ64cm
素材天然木(アカシア)

【LOWYA】折りたたみ式スクエアテーブル

折りたたみ式スクエアテーブルは、ワンステップで畳める折り畳みテーブルです。

簡単に畳めるうえに重量3kgととても軽いので、使いたい場所まで簡単に移動できます。

食事をしたり、ノートPCを広げたりするには十分な大きさで、一人暮らしにちょうどいいサイズ感です。

アウトドア感のあるカジュアルなデザインで、ほかの人とはひと味違う個性的な部屋を演出したい方にオススメです。

カラーリングブラック・ベージュ・グリーン
サイズ幅65cm×奥行45cm×高さ50cm
素材ポリプロピレン

まとめ:折り畳みテーブルは省スペースでオススメ

今回は、折り畳みテーブルのメリット・デメリットや選び方を解説するとともに、一人暮らしにピッタリな折り畳みテーブルを紹介しました。

使わないときはコンパクトに収納できる折り畳みテーブルは、スペースの限られた一人暮らしの部屋にピッタリです。

ぜひ、今回の記事を参考に自分の部屋に合った折り畳みテーブルを見つけてください。